概要 組織図 入会方法 お問い合わせ
メイン画像
新着情報
2017.2.13  ホームページを公開しました。
イベント情報活用コンソーシアムとは
イメージ画像
  生活のなかにある様々なイベント情報を効率的に集約し、標準形式を整備することでイベント情報の流通と幅広い利活用の促進を目指します。
 また、イベント情報の共有、公開に関する標準的な仕組みも検討し、多くの団体や利用者のコミュニケーションの場を構築することで、新たなライフスタイル形成と多くの人たちが共に支え合う社会の構築へとつなげていきます。

■ コンソーシアム設立に関する概要

名称 : イベント情報活用コンソーシアム

目的 : 各種イベント情報を標準化、集約、公開、共有する環境を整備することで、地域ビジネスの活性化やライフスタイル向上を促進し、社会貢献へつなげる。

運営 : 運営委員会を設置(有識者を含む)
事務局 : ジョルテ(発起人)

会員構成:
・ 会員:中核にて推進する団体
・ 賛助自治体会員:自治体、観光協会、NPO法人等
・ 賛助法人会員:営利団体、個人


■ 各会員の役割およびメリット

1.会員、賛助会員
 運営委員会への参画資格を有し、設立発起人であるジョルテを中心にコンソーシアムの目的の実現へ向けて、必要に応じて同運営に人財力を提供する。
 なお、会費は当初無料よりスタートし、将来的には有料化を予定。ただし、自治体・非営利団体は無料とする。

2.参画資格
 イベント情報の利活用に関するサービス提供、技術開発および研究を実施する団体、または各種イベント情報を保有する団体であることを参画資格とする。
 同団体からの申込に基づき、運営委員会の承認のもと、参画することが可能となる。  

■ 活動内容、ワーキンググループ

1.データ共通フォーマットWG
 • データフォーマットの共通化の整備

2.イベント情報利活用推進WG
 • イベント情報の活用と、各種サービスとのマッシュアップの検討、実証実験

3.観光事業推進 WG
 • 観光イベント情報の利活用による観光事業の促進

4.データ解析、レコメンド技術研究開発 WG
 • イベントデータ、行動データ、属性の解析、活用技術研究

5.ビジネスモデル開発 WG
 • イベント情報利活用における収益化モデルの検討、開発
組織図
組織図
入会方法
イベント情報活用コンソーシアムの理念に共感し、一緒に取り組んでいただける同志を募集します。
以下の入会申し込みフォームより必要事項を記入し、お申し込みください。

【 入会金・年会費:無料 】
イベント情報活用コンソーシアム 事務局
〒107-0052 東京都港区赤坂7-2-21 草月会館10F(株式会社ジョルテ内)
E-mail:info@elab.gr.jp