概要 組織図 入会方法 お問い合わせ
イベント情報活用コンソーシアム会則
第1章 総則
(名称)
第1条 このコンソーシアムは、イベント情報活用コンソーシアム(以下、イーラボという。)と称する。

(目的)
第2条 イーラボは、各種イベント情報を標準化、集約、公開、共有する環境を整備することで、地域ビジネスの活性化やライフスタイル向上を促進し、社会貢献へつなげることを目的とする。

(事業)
第3条 イーラボは、前条の目的を達成するため、次の各号に掲げる事業を行う。
(1) 観光イベント情報の利活用による観光事業の促進
(2) イベント情報利活用に関する実証実験
(3) 共通データフォーマットの整備
(4) データ解析、レコメンド技術研究、開発
(5) イベント情報利活用における収益化モデルの検討、開発
(6) その他イーラボが必要と認める事業

(事務局)
第4条 イーラボの事務局は、株式会社ジョルテ 東京都港区赤坂7丁目2-21に置く。
第2章 構成員
(イーラボの構成員)
第5条 イーラボは、次の各号に掲げる者をもって組織する。
(1) 正会員
(2) 賛助法人会員
(3) 賛助自治体会員・賛助非営利団体会員
(4) その他、イーラボが必要と認める者

(負担金)
第6条 イーラボの構成員は、イーラボの管理及び運営等の実施に要する経費を分担して負担するものとする。ただし、(3)賛助自治体会員・賛助非営利団体会員は無料とする。
2 負担金は、総会の承認を経て別に定める。
第3章 役員
(イーラボの役員)
第7条 イーラボに理事を置き、第5条に規定する会員の中からこれを充てる。
2 理事長は、イーラボを代表し、本会を総括する。
3 副理事長は、理事長を補佐し、理事長不在時において、その職務を代行する。
4 役員の任期は2年とする。 
第4章 組織
(総会)
第8条 イーラボの最高意志決定機関として総会を置く。
2 総会は、第5条に規定する構成員を持って構成し、年1回開催するほか、が必要と認めたときに開催することとし、必要に応じて、書面又は電子メールにより開催することができる。
3 総会は、イーラボ事業の基本的事項について審議し、決定する。
4 総会は、理事長が招集し、議長を務める。

(理事会)
第9条 イーラボは、業務その他イーラボの運営に当たって必要な事項を処理するため、理事会を置くことができる。
2 理事会は、第5条に規定する構成員を委員とすることができる。
3 理事会は、必要に応じて、関係者を招集し意見を聞くことができる。

(事務局)
第10条 イーラボの事務処理のため事務局を置く。事務局長は、理事長が任命する。
第5章 事業計画及び収支予算
(事業計画)
第10条 イーラボの事業計画は、理事長が作成し、事業開始前に総会の議決を得なければならない。

(事業年度)
第11条 イーラボの事業年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

(収支予算)
第12条 イーラボの収支予算は、理事長が作成し、事業開始前に総会の議決を得なければならない。
第6章 雑則
第13条 この会則に定めるものの他、イーラボの事務の運営上必要な細則は、理事長が別に定める。
附則
この会則は、平成29年2月12日から施行する。
イベント情報活用コンソーシアム 事務局
〒107-0052 東京都港区赤坂7-2-21 草月会館10F(株式会社ジョルテ内)
E-mail:info@elab.gr.jp